小型触媒式脱臭装置



実験室や小型設備機械からの少風量局所排気ガスの処理に最適な脱臭装置です。弊社の長年の経験と技術を集約しました。

小型触媒式脱臭装置の特徴

  1. 運転表示が分かり易く、操作はタッチパネルで簡単です。
  2. 軽量、キャスター付きで移動も容易です。
  3. 専用ソフト(オプション)で、タブレット端末やスマートフォンによるWi-Fiを使用したリモート監視・操作が可能です。
  4. メンテナンスもしやすい構造になっています。

本製品は、トルエン、キシレン、酢酸エチル等のVOC(揮発性有機化合物)ガスや悪臭が発生する装置の排気ガスを酸化分解処理することにより、VOCの除去や脱臭を行う装置です。
局所排気や一時使用を可能にするため、軽量・コンパクト化を実現し、キャスターを付けることで必要な場所へ移動させて使用できる可搬式脱臭を可能とした装置です。

触媒燃焼式*を採用しているので、VOCガスの高い除去率を実現しています。処理風量は、1N㎡/分、3N㎡/分と少風量なので、漏れガス等の局所排気処理に向いています。

オプションのWi-Fi通信を利用することで、iPad、iPhone等のタブレットで装置のモニターを可能とし、別室での装置稼働の監視ができます。

※触媒燃焼式とは、貴金属触媒を用い処理ガスを加熱し触媒に接触させることで、排気ガスを酸化分解、脱臭を行うものです。

使用用途

●各種印刷関連、インク製造、包装材製造、プラスチック製品製造、薬品・接着剤製造、各種研究機関、半導体・液晶製造等
●研究・試作ライン等での一時使用

小型触媒式脱臭装置一覧